CD買取の疑問

未成年者のCD買取について考える

CDは小さなお子様からご高齢の方まで購入し所有しているものの1つともいえるでしょう。
中には、数多くのCDを所有しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで、買取をと検討することもあるかと思います。
そして今回は「未成年者のCD買取」について考えていきたいと思います。

未成年者でもCD買取は可能なのかについて

可能か不可能かという点から言えば「不可能」となっています。
未成年者の場合には、法律的な問題から買取が禁止されているというケースが多いのです。

以前におきましては、法規制が緩いという事もありましたので未成年者でも買取を実施していたという事もあったようですが、今では「できない」という認識を持っていただきたいと思います。

未成年者がCD買取をする方法について

では、未成年者がもしCDを買取してほしいという場合にはどのようなアプローチで進めていければ良いのでしょうか。

まず1つめには「同意書」です。
保護者の同意書を持参もしくは添付・送付をしていただくことによって買取が可能となるケースもあるでしょう。
この場合、店舗によって対応の可不可が異なってきますので、事前に確認もしくは問い合わせをしていただけたらと思います。

次に「保護者が買取を行う」というものになります。
こうしたことによって、年齢的に抵触する要素を払しょくしていただけるという事になるのです。

未成年者とCD買取について

今回は「未成年者」という部分に焦点を当ててCD買取を考えていきました。
こうした事柄について知っておくのもまた大切なことと思いますので認識をしていただけたらと思います。
詳細なガイドラインにつきましては、各店舗などの公式サイトに記載がなされているかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です